車買取体験談

車買取体験談

車を売ろうと考えると、やっぱり一般的には車買取店を利用しての売却を考えると思います。

 

少なくともわたしはそう思います。

 

ですが、車買取店ってどうなんだろう?

 

どこの買取店がいいのだろう?

 

実際のお店の対応や、査定はどんな感じなんだろうか?

 

そもそも、車買取に不安を感じるという方もいるのではないでしょうか?

 

そんなわけで、実際に車買取を利用してみたわたしの体験談を紹介していきます。

実際の車買取の流れ

■簡単な査定の流れ

 

  1. 申し込み
  2. 車買取店からの連絡
  3. 日時の決定
  4. 査定
  5. 売るか売らないかを決める

 

こんな感じですね。

 

 

まず、車の買取価格って、各お店で違うという話を聞いていたので、複数の車買取店に査定を申し込みました。

 

申し込みはインターネットで申し込みましたが、申し込みが完了すると、スグに電話で連絡が着ました。

 

連絡のスピードは、各社で違うようですが、各車買取店は競争なので、かなり対応が早いので気持ちの準備をしておいたほうがいいでしょう。

 

 

で、出張査定に来てもらう日の打ち合わせ、わたしは、各お店違う日に来てもらうことになりましたが、中には、各社まとめて同じ日、同じ時間に読んで、各社を競わせるなんて人もいるようですね。

 

確かに、そのほうが話も早いですし、いい方法かもしれませんね。

 

 

で、査定当日、お店の担当者が査定に来ます。

 

感じのいい、丁寧な対応な人です。

 

まあ、向こうは仕事ですからね、当然丁寧な対応をしてくれますよね。

 

で、車を見ます。

 

車を見る時間は10分ちょっとってところですかね。

 

試乗はしません、見るだけです。

 

それでいいのですかね、車って実際に運転せずにわかることなんて大してないと思いますが、実際の程度より、見た目、走行距離、年式、グレード、装備のほうが査定額には大事なことなのでしょうね。

 

で、各お店、なんとなくやる気に差を感じました。

 

もしかしたら買い取りに力を入れている車種かどうかで違うのかもしれません。

 

しっかり対応してくれてますが、一社は買い取りたいって感じでしたが、一社はそうでもない感じがしました。

 

で、査定の担当者の人がやたら気にしているのが、事故車ではないかってことですね。

 

かなり気にしています。

 

確かに、この車を次に売却する時など、トラブルの原因になりますし、査定額にも影響する部分ですからね。

 

後々トラブルを避けるためにも、事故車でしたら、査定額に影響するから言いたくないかもしれませんが、言っておきましょう。

 

トラブルになるほうが嫌じゃないですか?

 

で、買取の交渉に入ります。

 

何というか、査定額を教えてくれません。

 

車を見たのだから、その査定額を言ってくれってところですが、まあ、お店側にしてみれば、高価買取なんて言っても、できるだけ安く買い取りたいのが本音でしょうからね。

 

「いくらなら売りますか?」なんて聞いてきました。

 

いくらなら売るかって・・・みんな自分の車が価値を知っているのですかね、一番高く買い取ってくれるのがいいに決まっているのに・・・。

 

そんなわけで、高いところに売ると意思表示。

 

ですが、担当者もなかなか帰らないです。

 

他に客をとられたくないのでしょうね、この場で決めてしまいたいって感じですね。

 

まあ、この辺は交渉ですね。

 

対等な売買ですから。

 

「いくらになりますかね」なんて消極的にならないほうが良いと思います。

 

で、交渉の結果、一番安い査定額を提示した車買取店と一番高い査定額を提示した車買取店の差が40万円!

 

凄い差だと思いませんか?

 

ですから、車を高く売りたいなら、できるだけ沢山の車買取店と交渉したほうがいいと思います。